Yokohama Water

お知らせNEWS

宮城県下水道担当職員研修でワークショップを開催しました

2017.06.05

 

当社は、2017年5月31日(水)、宮城県下水道担当職員研修において “ 職場の強み・弱みの把握ワークショップ ” を行いました。

宮城県土木部下水道課は、県下の市町村下水道担当職員を対象とした研修を開催し、予算、ストックマネジメント計画、広域化・共同化などに関する研修を開催されております。当日、同研修において 当社 取締役 プロジェクト統括本部長 鈴木慎哉より “職場の強み・弱みの把握ワークショップ” を講義いたしました。

本ワークショップは、日本水道協会茨城県支部向けを皮切りに、東京大学大学院工学系研究科滝沢智研究室・日本水道新聞・日本能率協会が開催する地方自治と水道プロジェクト向け、日本水道協会神奈川県支部向け、 国土交通省下水道場向けに開催しており、“最強のサッカーチームを作ろう”と題したワークショップを通じて、自己並びに組織分析、組織マネジメントに必要な資質や要素への気づきとともに、その気とやる気を養うプログラムを提供いたしました。

横浜市の有する上下水道事業ノウハウを活かし、国内外の上下水道事業体への技術協力等を通じて上下水道事業運営に貢献するとともに民間企業等との連携を図り、持続性の高い上下水道事業の創出を追求してまいります。

ご質問等がございましたら、下記メールよりお問い合わせください。 問い合わせメール:toiawase@yokohamawater.co.jp

宮城県WSNo.1

宮城県WSNo.2

一覧へ戻る
PAGE TOP