オンライン水道研修(前期)Online Training for Water Works

新型コロナウィルスの影響によって、毎年前期(春)後期(秋)に実施しております研修事業のうち前期分(春)が残念ながら中止および一部延期となりました。
  一方で、水道インフラを担う水道事業体職員並びに民間企業社員における技術力の確保・継承を途絶えることはできません。
  この度、水道事業体の皆さまからのご要望にお応えし、手始めとして人気の高い3講座を対象にオンライン水道研修(前期)の提供をスタートいたします。
  水道部局にはじめて着任された事務・技術職員や水道技術に磨きをかけたい職員、給水装置工事や配水管工事に従事される民間企業等の技術者育成・研鑽に向けてぜひともこの機会にご利用ください。 又、遠方にて研修に参加することが難しい方等にもお勧めする研修となっておりますので、よろしくお願いいたします。

▶ 「サンプル動画」はこちら

講座内容

研修名 研修内容 詳細
講座1
水道工事施工監理研修
技術者倫理を皮切りに、工事完成検査、施工計画書、施工監理の4つの講義を配信します(計114分)
講座2
給水装置研修
給水装置総論を皮切りに、事故事例、計画論、施工、主な給水管・給水用具の5つの講義を配信します(計110分)
講座3
水運用研修
水道施設構成や配水方式を皮切りに、断水操作、充水・耐圧試験、洗浄、消防水利、弁バルブ操作、事故事例など9つの講義を配信します(計184分)

配信日時:8/25(火)、26(水)、27(木)、28(金)、9/2(水)、3(木) 9:00-17:00
配信終了後、質問回答配信及び必要に応じてフォローアップを提供いたします。

受講までの流れ

  1. 当社HPお申込み」より、利用規約にご同意のうえ、申込書をダウンロード・ご記入いただきメールにてお申込み下さい(7/24〆切)。
  2. 入金確認後にお申込み頂きました講座URLをメールにて通知いたします(後払いをご希望される事業体様は応相談)。
  3. オンライン研修の受講は、盗撮・転用等の乱用を防止するため、原則、職場での視聴を前提とし、配信日時は平日9:00~17:00に設定いたします。
  4. 受講終了後、アンケートと質問をご記入頂き、後日、質問回答もオンライン配信いたします。また、必要に応じてフォローアップを実施いたします。

ご利用料金

水道事業体様向けと民間企業様向けにそれぞれご利用料金を設定しております。
水道事業体様は、人口規模(2020年3月現在)に応じてご料金料金を設定しております。
民間事業者様は、売上額(2019年度)に応じてご利用料金を設定しております。
又、3本セット価格も用意しておりますのでぜひご利用下さい。

研修名 水道事業体様向け料金 民間企業様
向け料金
給水人口規模(2020年3月現在) 売上規模
(2019年度)
人口50万~30万 人口30万~10万 人口10万~3万 人口3万以下 売上高
10億円以上
売上高
10億円未満
個別 3本
セット
個別 3本
セット
個別 3本
セット
個別 3本
セット
1 水道工事施工監理研修 ¥33,000 ¥92,400 ¥26,400 ¥73,920 ¥15,400 ¥43,120 ¥11,000 ¥30,800 ¥72,600 ¥36,300
2 給水装置研修 ¥33,000 ¥26,400 ¥15,400 ¥11,000 ¥72,600 ¥36,300
3 水運用研修 ¥49,500 ¥39,600 ¥23,100 ¥16,500 ¥110,000 ¥55,000

※1 水道事業体様につきましては給水人口規模 50 万人以下を対象としております。
※2 大規模な企業や団体、個人の方等は個別協議並びにお断りする場合がありますので予めご了承下さい。
※3 オーダーメイド型オンライン研修のご相談も賜りますので、お気軽にご相談下さい。

お申込み

▶オンライン研修申込書 ダウンロード

※研修の詳細については直接お問合せください。
お電話でのお問い合わせ:045-651-6105
E-Mailでのお問い合わせ: