ニュースリリース一覧

ベトナム国ダナン市の上水道関連調査を受託しました

  • 2013.6.14

  横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町 6-113、社長:五十川 健郎)は、このたび、鹿島建設株式会社を代表企業とする民間企業等6社・団体と連携し、独立行政法人国際協力機構(JICA)が実施するベトナム「ダナン市ホアリエン上水道整備事業 準備調査(PPP インフラ事業)」を受託しました。

【事業の概要】
  ダナン市は、今後の発展が期待される東西経済回廊の起点に位置し、中部ベトナムにおける経済の中心都市です。現在、急速な経済成長と都市化、人口増加に伴う需要に対応できる安定的な水供給が課題となっています。
  本調査事業は、上水供給能力の拡張を目指した浄水場新設などについて、公民連携による事業としての実現可能性を検討するものです。

 ① 調査開始:平成25年6月
 ② 参加企業:鹿島建設株式会社(代表企業)
           株式会社日立製作所
           オリジナル設計株式会社
           一般社団法人海外水環境システム協議会(GWRA)
           株式会社三井住友銀行
           西村あさひ法律事務所
           横浜ウォーター株式会社
 ③ 調査内容:導水管・浄水場の施設計画の策定
           事業スキームの検討、財務分析等
           安全な水道水を安定的に供給するための技術支援方法

  当社は、自治体の有する水事業ノウハウを活かして、国内外への技術協力等の事業支援に貢献するとともに、横浜水ビジネス協議会会員企業をはじめとする市内企業等と連携しながら、持続性の高い上下水道事業運営や官民連携事業の創出を追求して参ります。

本件に関するお問い合わせ:toiawase@yokohamawater.co.jp