ニュースリリース一覧

岩手県矢巾町と「給配水管布設工事設計等発注者支援業務委託」契約を締結

  • 2021.10.26

 横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町6-113、社長:鈴木 慎哉)は、令和3年10月25日付で、矢巾町(矢巾町長:高橋 昌造)と「給配水管布設工事設計等発注者支援業務委託」契約を締結いたしました。
 当社は、横浜市が有する上下水道事業運営ノウハウを活かし、同町の持続可能な水道事業経営をサポートいたします。

【事業の概要】
 当社は、平成27年度より矢巾町「給配水管布設替設計・施工監理等業務委託」等を受託し、同町の技術継承をサポートしております。
 平成27年8月26日には、それぞれが有するノウハウを活かし、協働の取り組みを推進することでそれぞれにおける水道事業の発展や経営の強化を目指し、包括的連携に関する協定を締結し、平成30年8月20日には、それまでの連携によるメリットを踏まえて、また、更なる発展を目指して協定を更新いたしました。
 この度、上記協定の有効期限を迎え、これまでの活動の中で矢巾町と当社の間で十分な連携関係が構築できたことから、矢巾町と当社の協定を令和3年10月に改めて締結致しました。
 今年度は、配水管工事に係る設計・積算等の支援業務に加え、標準仕様書の整備等の技術継承業務を通じて同町の技術継承をサポートするとともに、包括的連携協定に基づく広域的な連携を推進してまいります。

名 称:給配水管布設工事設計等発注者支援業務委託
期 間:令和3年10月26日から令和4年3月25日まで
内 容:・設計・積算業務
      ・水道工事標準仕様書等の整備
      ・水道工事に関する研修の実施

 当社は、横浜市の有する上下水道事業ノウハウを活かし、国内外への技術協力等の事業支援に貢献するとともに、持続性の高い上下水道事業運営や官民連携事業の創出を追求してまいります。

 本件に関するお問い合わせ:toiawase@yokohamawater.co.jp