ニュースリリース一覧

茨城県坂東市と民間委託及び経営戦略等策定に係る検討業務委託契約を締結

  • 2016.5.17

  横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町 6-113、社長:五十川 健郎)は、平成 28年5月2日付で、坂東市(市長 吉原 英一)と「平成 28年度民間委託及び経営戦略等策定に係る検討業務委託」契約を締結しました。
  当社は、横浜市が有する水道事業運営ノウハウを活かし、同市の持続可能な水道事業経営をサポートします。

【事業の概要】
  坂東市は、将来における水道料金統一等を検討するため、当社による「平成 27年度民間委託・財政計画等アドバイザリー業務委託」により、財政見通しの策定、包括的民間委託の導入検討を進めてまいりました。
  今年度は、昨年に引き続き包括的民間委託の実施に向けた発注者支援と、中長期に渡り持続可能な水道事業のあるべき姿を検討するため、水道経営戦略ならびに水道ビジョンの計画策定、直営職員の技術継承に資する業務マニュアルの整備に向けた検討を実施し、同市の水道事業経営を支援してまいります。

  ① 名 称:平成 28年度 民間委託及び経営戦略等策定に係る検討業務委託
  ② 履行期間:平成28年5月3日から平成29年3月17日
  ③ 内 容:・包括的民間委託に係わる発注者支援
          ・経営戦略、水道ビジョン素案策定検討
          ・給水装置工事設計施工マニュアル策定検討

  当社は、横浜市の有する上下水道事業ノウハウを活かし、国内外への技術協力等の事業支援に貢献するとともに、持続性の高い上下水道事業運営や官民連携事業の創出を追求して参ります。

本件に関するお問い合わせ:toiawase@yokohamawater.co.jp