ニュースリリース一覧

静岡県富士市と「令和2年度富士市終末処理場管理運転等業務委託に係るモニタリング支援業務委託」契約を締結

  • 2020.11.1

 横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町6-113、社長:鈴木 慎哉)は、2020年11月1日付で、静岡県富士市(市長:小長井 義正)と「令和2年度富士市終末処理場管理運転等業務委託に係るモニタリング支援業務委託」契約を締結いたしました。

 当社は、これまでの実績から有する上下水道事業運営ノウハウを活かし、同市における持続可能な下水道事業運営をサポートします。

【業務の概要】

 富士市は持続可能な下水道事業を推進するため、弊社が受託した令和元年度「富士市下水道施設維持管理計画検討及び官民連携導入支援業務委託」に基づいて検討を進め、従来の終末処理場管理運転等業務に管路施設維持管理業務の一部を組込みんだ新たな「富士市終末処理場管理運転等業務委託」が開始されております。

 本業務は、同市による的確なモニタリング活動に向けた実施体制・実施時期・必要とする情報の整理手法・評価方法・会議の運営を同市にアドバイスし、「富士市終末処理場管理運転等業務委託」のモニタリングを支援するものです。

名 称: 令和2年度富士市終末処理場管理運転等業務委託に係るモニタリング支援業務委託
委託者:富士市長
期 間:令和2年11月1日から令和3年3月31日
内 容:・モニタリング実施に向けたアドバイス
      ・モニタリング支援活動
      ・モニタリングの結果報告

 当社は、横浜市の有する上下水道事業ノウハウを活かし、国内外への技術協力等の事業支援に貢献するとともに、持続性の高い上下水道事業運営や官民連携事業の創出を追求してまいります。

本件に関するお問い合わせ:toiawase@yokohamawater.co.jp