ニュースリリース一覧

静岡県島田市と「令和2年度 島田市水道事業モニタリング支援業務委託」契約を締結

  • 2020.10.15

 横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町6-113、社長:鈴木 慎哉)は、2020年10月15日付で、静岡県島田市(島田市長:染谷 絹代)と「令和2年度 島田市水道事業モニタリング支援業務委託」契約を締結いたしました。

 当社は、横浜市が有する上下水道事業運営ノウハウを活かし、同市の持続可能な水道事業運営をサポートします。

【事業の概要】

 島田市は、広大な給水区域を限られた職員数で管理運営していく必要があり、定期人事異動等に伴う直営技術力の低下や職員定数削減など組織の脆弱化が懸念されていました。かかる状況を踏まえ、各事業の更なる効率化や直営の技術基盤強化を図るため、平成30年度から民間事業者の有する技術・ノウハウを活用する手法の検討を進めた結果、令和2年10月1日より5年間の期間で水道施設運転維持管理業務及び料金検針・収納業務等の包括的民間委託を開始するに至っています。

 本業務では、同市における水道施設運転維持管理業務及び料金検針・収納業務等の適正な履行を担保するとともに、事業効果の更なる向上を目的に同市が実施する履行監視(モニタリング)を当社が支援するものです。

名 称:令和2年度 島田市水道事業モニタリング支援業務委託
委託者:島田市長
期 間:令和2年10月16日から令和3年3月31日まで
内 容:・モニタリング実施に向けたアドバイス
      ・モニタリング活動支援

 当社は、横浜市の有する上下水道事業ノウハウを活かし、国内外への技術協力等の事業支援に貢献するとともに、持続性の高い上下水道事業運営や官民連携事業の創出を追求してまいります。

本件に関するお問い合わせ:toiawase@yokohamawater.co.jp