ニュースリリース一覧

福島県いわき市と「いわき市公共下水道事業経営戦略策定支援業務委託」を締結

  • 2017.6.6

  横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町 6-113、社長:五十川 健郎)は、平成 29 年 6 月 5 日付で、いわき市(いわき市長 清水敏男)と「いわき市公共下水道事業経営戦略策定支援業務委託」契約を締結しました。
  当社は、横浜市が有する下水道事業運営ノウハウを活かし、同市の持続可能な下水道事業経営をサポートいたします。

【業務の概要】
  当社は、設立以来、横浜市 100%出資団体として地方自治体の上下水道事業運営をさまざまな側面からサポートしております。
  いわき市においては、人口減少及び節水機器の普及に伴う使用料収入の減少や老朽化した施設の改築更新費用の増大が懸念されるなど公共下水道事業を取り巻く環境は厳しさを増しております。
  公共下水道事業を安定的かつ持続的に進めるため、経営の効率化と合理化を図り、客観的な視点から将来を見据えた経営戦略を策定する必要があることから、専門的な知識と経験を有した事業者から支援を受けるために本業務を委託され、公募型プロポーザルの結果、当社が本業務を受託いたしました。
  当社は、同市の経営戦略策定をサポートするとともに、同市における持続的な下水道事業経営を支援してまいります。

  ① 名 称:いわき市公共下水道事業経営戦略策定支援業務委託
  ② 締結者:いわき市、横浜ウォーター株式会社
  ③ 期 間:平成 29 年 6 月 5 日から平成 29 年 12 月 28 日
  ④ 内 容:・現状把握、分析業務
        ・将来シミュレーションの実施業務
        ・経営戦略策定業務

  当社は、横浜市の有する下水道事業ノウハウを活かし、国内外への技術協力等の事業支援に貢献するとともに、持続性の高い下水道事業運営や官民連携事業の創出を追求して参ります。

本件に関するお問い合わせ:toiawase@yokohamawater.co.jp